コナミは22日、同社のサッカーゲーム『ウイニングイレブン2016』の海外版にあたる『PES 2016(Pro Evolution Soccer 2016)』について、「UEFA EURO 2016」を含む無料DLC(データパック第3弾、DP3.0)を3月24日にリリースすると発表しました。国内版も同時期の配信が期待されます。

ユーロ2016コンテンツに関しては、出場24ヶ国のうち、15ヶ国でライセンスを取得し、選手やユニフォームが再現されることが発表されていますが、これら15ヶ国は見た目だけでなく、プレイヤーIDやチームIDによって、個々の選手の能力やプレースタイル、あるいはチーム戦術まで緻密に表現。

大会期間中はゲーム内でオンライン大会が開催されたり、「myClub」ではキープレイヤーを獲得できるスペシャルエージェントの登場などの企画も予定されているとのこと。

また海外でも『ウイイレ2016』に「UEFA EURO 2016」を同梱する公式ゲームを4月21日にリリースすることが合わせて発表されています。対応プラットフォームはPS4/PS3。

コナミはまた、iOSやAndroidで展開している『ウイニングイレブン クラブマネージャー(PES CLUB MANAGER)』や『ワールドサッカーコレクション(ワサコレ、PES Collection)』といった自社のサッカータイトル全体で「UEFA EURO 2016」コンテンツを展開していくとしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で