20ねんぶりに きみの ものがたりの はじまりだ!
ゆめと ぼうけんと!
ポケット モンスターの せかいへ!
レッツ ゴー!

『ポケットモンスター』が発売されてからまもなく20年。初代『赤・緑』が発売された27日には、3DS用のバーチャルコンソールで、通信機能も再現された形で初代4色赤、緑、青、ピカチュウがリリースされますが、発売が迫り、任天堂ヨーロッパからはトレーラーが、日本の任天堂からは特別版CMが公開されました。

まずは欧州のトレーラー。赤と青、そしてピカチュウ版を、同時発売する2DSのバンドルパックと合わせてPR。

こちらは国内任天堂から公開された、ゲームのオープニングのような形で始まる特別版CM。“オーキド博士編”ということで、まだ続きがありそうです。

任天堂公式サイトのトピックスでは、あの分厚い『ポケットモンスター』シリーズ公式ガイドブックの著者、元宮秀介氏(ワンナップ)による特集記事も公開。初代の様々な思い出を振り返っています。アツい。

3DS VC:ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ 専用ダウンロードカード特別版
メーカー: 任天堂
開発: ゲームフリーク、クリーチャーズ
ジャンル: RPG
発売日: 2016-02-27
プレイ人数: 1人(通信プレイ時:2人)
対応: ローカルプレイ
備考:Amazon.co.jp限定特典「PC壁紙」配信(2月27日注文分まで)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で