GfKによる最新のUKチャート(2016年1月31日~2月6日週)が発表され、『Call of Duty: Black Ops III』が再び定位置に復帰し、通算9度目の総合チャート首位を獲得したことが明らかになりました。先週は『LEGO Marvel Avengers』にその座を譲った『CoD: BO3』ですが、1週でその座を取り戻しています。

現行機向けに初めて発売される、『NARUTO-ナルト-』を題材とした対戦アクションゲームシリーズの最新作『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4』は3位という好位置で初登場。バンダイナムコからは、初回の世界出荷が130万本に達したことが報告されていますが、イギリスではPS3/Xbox 360向けに発売された2013年の『ナルティメットストーム3』に次ぐ、シリーズ2番目の好セールスでスタートを切りました。

NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4
メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
開発: サイバーコネクトツー
ジャンル: 忍道対戦アクション
発売日: 2016-02-04
プレイ人数: 1-2人
対応: インターネット

バンナムからは今週もう1本、『デジモンストーリー サイバースルゥース』が11位でデビュー。また、Take-Twoの『XCOM 2』は20位で、PS4向けにリマスターされたSCEの『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動』は34位でデビューを飾っています。

『Assassin’s Creed: Syndicate』は前週に引き続き販促効果によりジャンプアップ。今週は20位から9位に復帰しています。

任天堂タイトルのトップ40復帰は今週も見当たらず。個別チャートを見ても任天堂プラットフォーム向けのタイトルは40位に入ったWii U版『LEGO Marvel Avengers』のみでした。

新作としては『レジェンド オブ レガシー』が4日に発売されているものの、3DSチャートにおいても初登場9位という結果に。WiiU/3DS個別チャートの首位はいずれも『LEGO Marvel Avengers』でした。

UKチャート トップ20: 2016.1.31~2.6

  1. (2) CALL OF DUTY: BLACK OPS III – ACTIVISION (+11%)
  2. (1) LEGO MARVEL AVENGERS – WARNER BROS. INTERACTIVE (-41%)
  3. (–) NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4 – バンダイナムコエンターテインメント
  4. (3) FIFA 16 – ELECTRONIC ARTS
  5. (4) TOM CLANCY’S RAINBOW 6: SIEGE – UBISOFT
  6. (6) GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2
  7. (5) STAR WARS BATTLEFRONT – ELECTRONIC ARTS
  8. (7) JUST CAUSE 3 – スクウェア・エニックス
  9. (20) ASSASSIN’S CREED: SYNDICATE – UBISOFT (+78%)
  10. (12) MINECRAFT: STORY MODE – TELLTALE GAMES
  11. (–) デジモンストーリー サイバースルゥース – バンダイナムコエンターテインメント
  12. (15) LEGO JURASSIC WORLD – WARNER BROS. INTERACTIVE
  13. (13) DESTINY: THE TAKEN KING – ACTIVISION
  14. (14) MINECRAFT: XBOX EDITION – MICROSOFT
  15. (9) FALLOUT 4 – BETHESDA SOFTWORKS
  16. (40) WOLFENSTEIN: THE OLD BLOOD – BETHESDA SOFTWORKS
  17. (17) DISNEY INFINITY 3.0 – DISNEY INTERACTIVE STUDIOS
  18. (19) MINECRAFT: PLAYSTATION EDITION – SONY COMPUTER ENT.
  19. (10) RESIDENT EVIL ORIGINS COLLECTION – カプコン
  20. (–) XCOM 2 – Take 2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で