『ファイアーエムブレム覚醒』の成功を受けて、海外でも注目度が高いシリーズ最新作『ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国』。

北米では2月19日、欧州では2016年内に『Fire Emblem Fates Birthright / Conquest』として発売予定ですが、北米ではソフトの発売と同時に、オリジナルデザインのNew Nintendo 3DS XL(New3DS LL)も発売されることが明らかになりました。価格は通常のNew3DS XLと同じ199.99ドル。ACアダプターやソフトは付属しません。

「New Nintendo 3DS XL Fire Emblem Fates Edition」は、ホワイトカラーを基調としながら、各種ボタンは黒が採用されている特別仕様。背面は上部が白夜王国、下部が暗夜王国をモチーフとしたデザインで、中央にはそれぞれの紋章が配置されています。

日本でも『FEif』発売時にNew3DSで「きせかえプレートパック」が発売されていますが、主要キャラクターが並ぶ国内版に対して、北米版はよりシンプルで、普段使いもしやすいデザイン。

追加コンテンツの詳細も発表。日本と同じように第三シナリオや追加マップが販売されます。第三のシナリオ「Revelation(インビジブルキングダム)」は3月10日に19.99ドルで配信。

追加マップは個別ではなく1つにまとめたパックとしても販売されるようで、11のマップとコンテンツを収録する「Map Pack 1」は17.99ドル。お好みで個別購入もできます。

ファイアーエムブレムif 白夜王国ファイアーエムブレムif 暗夜王国
ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国
メーカー: 任天堂
開発: インテリジェントシステムズ
ジャンル: ロールプレイングシミュレーション
発売日: 2015-06-25
プレイ人数: 1人

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で