日本時間16日〜17日にかけて行われた、Wii U『Splatoon(スプラトゥーン)』の北米第10回フェス。今回はタイムトラベルがテーマで、過去と未来、旅行するならどちらに行きたいかが問われていましたが、その結果が発表されました。

まず得票率ですが、行きたい時代は「未来」が61%と多数派に。どんな未来が待っているのかが気になるユーザーが多かった模様です。「過去」を選んだロマン溢れるユーザーは39%。生きた恐竜たちを見られるなら、是非見てみたいものですね。どんな姿をしていたいのか。あるいはどんな生態だったのか。帰ってこられないかもしれませんけど。

フェスで勝利するためにはとても重要な勝率は、少数派である過去チームが55%となり、45%の未来チームを逆転。この結果、お察しの通り、最終ポイントでも過去チームが369ポイントを獲得して331ポイントの未来チームを上回り、逆転勝利を収めています。

北米第10回フェス「Past vs. Future」結果

得票率:39% – 61%
勝率(×6):55% – 45%
最終結果:369 – 331

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で