2015年12月17日に、国内外のWii U eショップで配信が開始となった『Minecraft: Wii U Edition』。年末商戦期の盛り上がりも手伝って、あっという間に累計ランキング3位まで駆け上がる勢いを見せていましたが、遂に『ドラゴンクエストX』を抜き去り、累計売上2位となった事が明らかになりました。

昨年『スプラトゥーン』に抜かれるまで、長きに渡ってWii U eショップの累計チャート首位に君臨していた『ドラクエX』。そのドラクエを抜くソフトが、早くももう1本登場しました。『スプラトゥーン』が発売6週目で『ドラクエX』超えを達成したのに対し、『マインクラフト』はこの時点で発売からまだ4週目。イカ以上の販売ペースを見せています。

週間ランキングにおいても、『マインクラフト』と『スプラトゥーン』が1位2位を独占。ここに『スーパーマリオメーカー』が続くという形となっています。年末年始のWii Uを牽引した定番2タイトルに割って入る人気ぶり。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で