アメリカ、ニューヨークのロックフェラー・センターにある「Nintendo World Store」。任天堂製品だけでなく、関連キャラクターアイテムの取り扱いやローンチイベント等が行われる任天堂の旗艦店ですが、大規模な改装が行われるため、2016年1月19日をもって一時閉店となることが発表されました。再オープンは2月19日を予定。

今回のリニューアルでは、店舗名が「Nintendo NY Store」と改められるほか、インテリアデザインの刷新、Wii Uや3DSの体験ゾーン、15フィートのゲームスクリーンの設置など、これまでにない楽しさや驚きのある店舗になるとのこと。またストアの入り口には巨大なブロンズコインを見ることができるということです。

「Nintendo World Store」改め「Nintendo NY Store」として再出発する2月19日を含む週末3日間(2月19-21日)は、マリオやルイージの来店、ノベルティのプレゼント(数量限定)など大々的なリニューアルフェアが開催。マリオやリンクをフィーチャーしたTシャツなど週末限定のアイテムも販売されます。またWii U/3DSの新作・今後発売予定のゲームを遊ぶ機会も用意されているということです。

改装だけでなく、店舗の名称も変更。新名称には地域名が入りました。「Nintendo ◯◯ Store」として、様々な地域へ出店する計画が進んでいるのでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で