任天堂ヨーロッパは4日、今週のWii U/ニンテンドー3DS eショップ配信ソフト及びセール情報を発表。Wii Uで購入する事ができるWiiディスクソフトのダウンロード版として、『New スーパーマリオブラザーズ Wii』がリリースされることが明らかになりました。

価格は19.99ユーロ/17.99ポンド。

『New スーパーマリオブラザーズ Wii』は、2009年11月にリリースされた、横スクロールアクションの2Dマリオシリーズの1つ。DS用ソフトで大成功を収めた『New スーパーマリオブラザーズ』(2006年発売)の続編として発売されました。

据置向けの2Dマリオ新作としては『スーパーマリオワールド』以来、約19年ぶりに復活を果たした『NewマリオWii』は、国内450万本以上、世界累計2951万本の大ヒットとなりました。

本作は「ひとりでも、みんなでも」のキャッチコピーのもと、アクションマリオ本編としては初めて最大4人までの同時プレイに対応。1人プレイ時とはまた違った感覚で、協力したり妨害したりしながらコースを進んでいきます。

アクションマリオ本編のマルチプレイはその後、Wii Uの『New スーパーマリオブラザーズ U』(2012年発売。最大5人プレイに対応)にも引き継がれ、さらには3Dマリオの『スーパーマリオ 3Dワールド』(3Dマリオとして初めて4人同時プレイに対応)にも導入されました。

欧州では他にも複数の日本未配信Wii DL版

WiiディスクソフトのDL版は現在、日本国内では10作がリリース。

欧州ではもう少し活発で、今回の『NewマリオWii』以外にも『メトロイドプライム トリロジー』や『毛糸のカービィ』『ポケパークWii ~ピカチュウの大冒険~』『ゼノブレイド』『マリオスポーツMIX』『バイオハザード4 Wiiエディション』『宝島Z バルバロスの秘宝』といった国内未配信ソフトも出ています。

国内配信済みのソフトが欧州では配信されていなかったり、一長一短ですけれど。

今週の欧州Wii U eShopはまた、Retroid Interactiveの連想ゲームソフト『PictoParty』や、CHUDHUD Industriesのレトロ見下ろし型アクション『Temple of Yog』がリリース予定。GamePadを使った『PictoParty』はなかなかユニーク。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で