GfKによる最新のUKチャート(2015年12月27日~2016年1月2日週)が発表され、集計期間の関係上53週となった2015年最終週のUKチャートは『Call of Duty: Black Ops III』が4週連続、通算5度目の首位で締めくくったことが明らかになりました。

年間5度の首位は、6度の首位を達成した『FIFA 16』に次ぐ記録です。

2位は最新映画も絶好調な『Star Wars Battlefront』で変動なし。3位は『FIFA 16』を交わした『Fallout 4』が浮上しています。54%減と上位5タイトルの中で最も減少幅が大きかった『FIFA 16』は1つ下げて4位。5位は今週も『GTA V』でした。9位から3ランクアップの『Tom Clancy’s Rainbow 6: Siege』は自身最高の6位にまで順位を戻しています。Ubisoftタイトルはその他、『Assassin’s Creed: Syndicate』も7位と高順位をキープしています。

任天堂関連タイトルの動向:全タイトルがトップ40外へ

核となる新作を用意できず、世界的に苦戦となった任天堂の年末商戦。イギリスは特に厳しいとされる市場の1つですが、クリスマスプレゼント需要が過ぎた2015年最終週は、すべての任天堂タイトルが総合/個別両チャートのトップ40から脱落する状況となっています。

UKチャート トップ20: 2015.12.27~2016.1.2

  1. CALL OF DUTY: BLACK OPS III – ACTIVISION (-39%)
  2. STAR WARS BATTLEFRONT – ELECTRONIC ARTS (-39%)
  3. FALLOUT 4 – BETHESDA SOFTWORKS (-34%)
  4. FIFA 16 – ELECTRONIC ARTS (-54%)
  5. GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2 (-32%)
  6. TOM CLANCY’S RAINBOW 6: SIEGE – UBISOFT (-9%)
  7. ASSASSIN’S CREED: SYNDICATE – UBISOFT (-44%)
  8. JUST CAUSE 3 – SQUARE ENIX (-48%)
  9. WWE 2K16 – TAKE 2 (-42%)
  10. FORZA MOTORSPORT 6 – MICROSOFT (-35%)
  11. HALO 5: GUARDIANS – MICROSOFT (-36%)
  12. MINECRAFT: STORY MODE – TELLTALE GAMES
  13. MINECRAFT: XBOX EDITION – MICROSOFT
  14. LEGO JURASSIC WORLD – WARNER BROS. INTERACTIVE
  15. RISE OF THE TOMB RAIDER – SQUARE ENIX
  16. UNCHARTED: THE NATHAN DRAKE COLLECTION – SONY COMPUTER ENT.
  17. DISNEY INFINITY 3.0 – DISNEY INTERACTIVE STUDIOS
  18. NEED FOR SPEED – ELECTRONIC ARTS
  19. MINECRAFT: PLAYSTATION EDITION – SONY COMPUTER ENT.
  20. DESTINY: THE TAKEN KING – ACTIVISION

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で