国内でも12月22日に配信開始となった、Wii U用レーシングゲーム『FAST Racing NEO』。開発元のShin’en Multimediaは、ミニマップの実装を含む本作のアップデートを2016年1月に行う予定であると発表しています。

この更新では大きく2つの機能が追加。テレビ画面にミニマップが実装されるほか、レース中にオンラインタグやフラッグが表示されるように。これによりコースレイアウトやレーサーの位置が把握しやすくなります。

また、安定性の改善や幾つかの問題修正も含まれているとのこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で