GfKによる最新のUKチャート(2015年12月13日~12月19日週)が発表され、『Call of Duty: Black Ops III』が『FIFA 16』や『Star Wars: Battlefront』を振りきって今週も首位の座を守り、フランチャイズとして6度目となるクリスマス週(クリスマス前最後の週末を含む週)のチャートトップとなったことが明らかになりました。

遂に映画最新作が公開となった『Star Wars』は20%、『FIFA 16』も24%前週から伸ばしたものの及ばず。それもそのはずで、『CoD: BO3』は33%アップと彼らより数字を伸ばしていました。4位『Fallout 4』はセールにより44%売上を伸ばしたものの順位変わらず、『Minecraft: Story Mode』も11%アップしていますが、5位で動きがありませんでした。

その下では『Assassin’s Creed: Syndicate』が先週7位から1ランク上げて6位に浮上。ただ5位には届かず、Ubisoftは2008年以来初めてクリスマス週のトップ5入りを逃す結果となりました。『Just Cause 3』は7位に後退。『GTA V』や『Rainbow Six: Siege』は8位9位で動かず、10位には『Uncharted: The Nathan Drake Collection』が上がってきました。

任天堂関連タイトルの動向:クリスマス週もトップ20入りは無し

任天堂タイトルトップは『マリオカート8』の27位。今年の新作である『スプラトゥーン』は29位、『スーパーマリオメーカー』は34位で、各所の評判に反してイギリスではクリスマスでも伸びず。3DSソフトは36位に『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』が入ったのみでした。

UKチャート トップ20: 2015.12.13~12.19

  1. CALL OF DUTY: BLACK OPS III – ACTIVISION (+33%)
  2. STAR WARS BATTLEFRONT – ELECTRONIC ARTS (+20%)
  3. FIFA 16 – ELECTRONIC ARTS (+24%)
  4. FALLOUT 4 – BETHESDA SOFTWORKS (+44%)
  5. MINECRAFT: STORY MODE – TELLTALE GAMES (+11%)
  6. ASSASSIN’S CREED: SYNDICATE – UBISOFT (+20%)
  7. JUST CAUSE 3 – SQUARE ENIX (+0%)
  8. GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2 (+21)
  9. TOM CLANCY’S RAINBOW 6: SIEGE – UBISOFT (-2%)
  10. UNCHARTED: THE NATHAN DRAKE COLLECTION – SONY COMPUTER ENT. (+10%)
  11. WWE 2K16 – TAKE 2
  12. JUST DANCE 2016 – UBISOFT
  13. HALO 5: GUARDIANS – MICROSOFT
  14. FORZA MOTORSPORT 6 – MICROSOFT
  15. RISE OF THE TOMB RAIDER – SQUARE ENIX
  16. LEGO JURASSIC WORLD – WARNER BROS. INTERACTIVE
  17. LEGO DIMENSIONS – WARNER BROS. INTERACTIVE
  18. NEED FOR SPEED – ELECTRONIC ARTS
  19. MINECRAFT: XBOX EDITION – MICROSOFT
  20. FOOTBALL MANAGER 2016 – SEGA

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で