2007年10月にカプコンから発売されたWii用アドベンチャーゲーム『宝島Z バルバロスの秘宝(海外タイトル:Zack and Wiki: Quest for Barbaros’ Treasure)』が3日、Wiiディスクソフト(DL版)として欧州のWii U eShopでリリースされました。

Wiiリモコンを様々な道具に見立てて活用し、ステージの謎を解いていく。Wii初期のアドベンチャーゲームがWii UのWii DL版になって再登場。見習い海賊の主人公ザックと相棒のサル、ウィーキーが箱庭風の各ステージに仕掛けられた謎を解き明かしていきます。

任天堂ヨーロッパはこのところ、バーチャルコンソールや今回のようなWii DL版で、旧作の再配信を活発に行っています。日本未配信のタイトルも増えてきました。日本でもラインナップのさらなる充実を期待したいところです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で