1日より「ニンテンドーアカウント」を開始し、2016年以降の取り組みへの準備をすすめる任天堂。公式サイトも再びリニューアルが行われ、ニンテンドーアカウントに対応したほか、ブログ形式で新着情報を発信する「トピックス」ページが開設されています。

そして2日、オンラインメディア「Nintendo News」も「ニンテンドーキッズスペース」として対象ユーザーを明確にしてリニューアルオープン。「ニンテンドーキッズスペース」では、任天堂のゲームやキャラクターに関する様々なことを低年齢層にも分かりやすく、かつ楽しんで知ってもらうための情報が公開されていきます。

今のところ、コンテンツは「ギモン解決!」「作ってみよう!」「ムービー」「わくわく情報」「マンガ」「ニャニャニャ!ネコマリオタイム」の6種類。任天堂アメリカで公開している「Play Nintendo(play.nintendo.com)」のような、楽しいコンテンツ満載の充実した内容となっていくことを期待しましょう。「作ってみよう!」のコーナーでは、ペーパークラフトやぬりえが公開されていますね。

なお、これまでのNintendo Newsで紹介されていたゲームに関する最新ニュースなどは、今後は「トピックス」から発信していくとのこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で