Image & Formが開発する、『SteamWorld』ユニバースの新作『SteamWorld Heist』。2015年12月に最も早い3DS版がローンチ予定とされていましたが、具体的な海外配信開始日が12月10日14時(UTC、協定世界時)に決定したことがデベロッパーより発表されました。アメリカおよびヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランドで同時発売。価格は19.99ドル/19.99ユーロ/14.99ポンド。

『SteamWorld Dig』の初期価格が9.99ドルだったのに対して、新作では倍の価格が設定されました。Image & Form はこれについて、『Heist』は『Dig』に対して少なくとも10倍は巨大なゲームであること。そのため、価格が倍になっても最小で5倍の価値を得られるだろうこと。そして本作はクリアまで20〜25時間のボリュームがあると説明しています。

ダウンロードソフトとしてはやや高額となる『SteamWorld Heist』ですが、Image & Form ホリデー期間はローンチディスカウントを実施。年内は16.99ドル/16.99ユーロ/11.99ポンドで販売されます。また年内に購入したユーザーは、このローンチ期間のみ配信されるHOMEメニューテーマを受け取ることが可能。

なお、他地域より遅れるものの、日本版も配信されることがあわせて発表されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で