ポケモンは、ニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『ポケモンピクロス』を、2015年12月2日にリリースすると発表しました。価格は無料(アイテム課金あり)。

先日の Nintendo Direct 2015.11.13 で発表された、『ポケットモンスター』を題材とするパズルゲーム『ポケモンピクロス』の配信開始日が決定。開発は『ピクロスe』シリーズなどでおなじみのジュピターが担当しています。

ポケモンピクロス とは

『ポケモンピクロス』は、縦と横の数字をヒントに盤面のマスを塗り、隠されたイラストを完成させるパズルゲーム『ピクロス』のポケモン版。完成させるとイラストのポケモンをゲットすることができます。

ポケモンのスキルがプレイヤーをサポート

本作では、ポケモンたちがそれぞれスキルを持っていて、問題を解くのを手助けしてくれます。たとえば、パズル開始時に自動でいくつかのマップを塗ってくれたり、次に注目すべき列を教えてくれたり、様々な能力が全部で12種類。

問題に挑戦する前に、ゲットしたポケモンを「手持ち枠」へセットしておくことで連れていくことができます。

収録問題は300問以上、すべてのメガシンカポケモンが登場

300問以上が収録される本作ですが、その豊富な問題数に合わせてポケモン達も多数が登場。おなじみのポケモンたちや伝説、幻のポケモンのほか、『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』までに登場した“すべてのメガシンカポケモン”も登場するとのこと。

課金アイテム「ピクロイト」

『ポケモンピクロス』には「ピクロイト」という課金アイテムも登場。問題をクリアしたときなどゲーム中に手に入る他に、eショップを通じて有料購入することができます。

「ピクロイト」は不思議な力を持った珍しい石のことで、エリアを開放したり、ポケモンのスキルパワーの回復などに使用することができます。

課金要素は上限が設定

なお、「ピクロイト」は上限5,000個まで購入可能で、5,000個購入した場合の価格は最大で3750円(税込)。この上限まで達した以降は、無料で「ピクロイト」を取得できるようになります。基本プレイ無料ソフトですが、際限なく支払いが必要になることは無い設定に。

ピクロスを解いてポケモンをゲット。基本無料ソフト3DS『ポケモンピクロス』は2015年12月2日(欧米は12月3日)に、3DSのニンテンドーeショップで配信開始予定。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で