任天堂は、12月19日・20日に幕張メッセで開催される「ジャンプフェスタ2016」への出展内容を発表しました。任天堂ブースではWii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』と『スーパーマリオメーカー』が出展。『スプラトゥーン』に関しては、移動式対戦ブース「イカス号」もやってきて大会が開催されます。

任天堂 ジャンプフェスタ2016出展内容

スプラトゥーン ウデマエチャレンジ In JUMP FESTA2016 開催

Splatoon_Udemae_Challange_in_Jump_Festa_2016

移動式対戦ブース「イカス号」を舞台に、毎回シャッフルされるチームで4対4のナワバリバトルが展開。自分のウデマエで勝利に導き、3連勝をめざします。1度でも敗れてしまうとその時点で失敗という厳しい条件。3連勝達成者にはウデマエ認定Tシャツがプレゼント。イベントの模様はインターネット中継も予定されています。

ウデマエチャレンジ とは

チャレンジ内容は4対4のナワバリバトルで対戦し、“個人として”3連勝を目指すもの。チームメンバーは、試合ごとに抽選で決定。

レギュレーション

ブキ:開催当日に使用できる全てのブキから選択可能。
ギア:アタマ「ヘッドバンド ホワイト(インク回復力アップ)」、フク「わかばイカT(復活時間短縮)」、クツ「キャンバス ホワイト(スペシャル減少量ダウン)」に固定。

ステージ:開催当日に使用できるすべてのステージからランダムで決定。
コントローラ:Wii U GamePad(イベント用有線コントローラ)
オプションの設定:「カメラオプション設定」変更可能(基本はデフォルト設定/ブキの選択と合わせて60秒以内で変更可能)。

景品:3連勝するとオリジナルTシャツ、参加賞はシール。

Wii U スプラトゥーン セット 【Amazon.co.jp限定】オリジナル「イカす ステッカー」セット(B6型抜き×4枚) 付
Wii U スプラトゥーン セット
メーカー: 任天堂
発売日: 2015-11-12

スーパーマリオメーカー

『スーパーマリオメーカー』を体験。体験コーナーでは、TVCMにも出演したバカリズムさん、ゲームセンターCXの有野課長、週刊少年ジャンプで連載中の「ニセコイ」の作者・古味直志先生が作成した特別コースに挑戦可能。

任天堂の開発スタッフがコース作成のアドバイスを行うステージ「開発スタッフのワンポイントアドバイスステージ」が開催。その他、ジャンプフェスタオリジナルコースを皆で作り上げる規格も予定。

開発スタッフのワンポイントアドバイスステージ

日時:12月19日、20日。各日10時30分から(参加希望者の集合時間は10時)

ステージ参加希望者は、自分が作成したコースをゲームで投稿し、そのIDを持ってステージ前に集合とのこと。クリアファイルのプレゼントも。

スーパーマリオメーカー
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: 作って、遊ぶ
発売日: 2015-09-10
プレイ人数: 1人
対応: amiibo、インターネット

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で