ドイツのデベロッパーShin’en Multimediaが開発するWii U用近未来レーシングゲーム『FAST Racing NEO』。海外では2015年12月に配信予定となっていますが、Shin’enタイトルを日本市場でリリースしてきたアークシステムワークスから国内配信が決定しました。配信時期は今冬。

アークシステムワークスは25日、Wii Uダウンロードソフト『FAST Racing NEO(ファスト レーシング ネオ)』を今冬配信予定であると発表しました。国内配信決定とあわせてティザーサイト、およびティザートレーラーが公開されています。

『FAST Racing NEO』は、ローカルで最大4人までのマルチプレイに対応するほか、オンラインでは最大8人のマルチプレイに対応。様々なロケーションの下で、白熱の高速SFレーシングを楽しむことができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で