8ビットオープンワールドアクション『Retro City Rampage』を開発したVblank Entertainmentが、その続編となる新作『Shakedown Hawaii』を発表しました。

『Retro City Rampage』は8ビット風のグラフィックでしたが、新作では16ビット風に進化。前作から30年後を舞台に、隠遁生活を送っていた主人公が組織再興のために立ち上がるストーリーが展開されるようです。

対応はPC(Steam)とPlayStationプラットフォーム、そして少なくとも1つの任天堂プラットフォーム(公式では3DSとの記述)。PSプラットフォームではPS4およびPS Vitaに対応するようです。

本作は12月5日から6日にかけてサンフランシスコのモスコーン・センターで開催される「PlayStation Experience 2015」においてプレイアブル出展されるとのこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で