13日朝7時から放送された Nintendo Direct 2015.11.13 で発表、そして当日10時より配信が開始されたWii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』の秋のアップデート。ダイレクトでは新ステージやギアの追加が紹介されましたが、他にも今回の更新データ「Ver. 2.3.0」では修正・変更点があり、任天堂公式サイトにてリリースノートが公開されています。

Ver. 2.3.0 [2015.11.13 配信 更新内容

ギアの追加

  • ウィンターアイテムなど新作ギアが40種類以上追加。ランダムでショップに並ぶように。

ガチマッチの試合結果画面に関する変更

  • ガチマッチの試合結果画面でのプレイヤーの表示順について:「ガチマッチの現在プレイ中のルールにおける、最近10試合の勝ち越し数(勝ち数-負け数)」が多い順に並ぶように変更。

※これまでは「相手を倒した数」が多い順に並んでいたが、勝利に貢献するそれ以外の(単純に数値化できない)方法もあることを加味してこの並びに。
※レギュラーマッチ、フェスマッチ、タッグマッチ、プライベートマッチでは勝敗数は記録されず、表示順も変更無し。
※遊んでいる最中にウデマエが変化した場合、勝率はリセットされる。

対戦に関わる問題の修正

  • ブラスター系のメインウェポン:画面上の照準では相手に直撃する表示(×印)になっているにもかかわらず、相手にわずかに届かないことがある問題を修正。
  • ローラー:転がしたときに相手のスプラッシュシールドに対してダメージを与える範囲を、相手のプレイヤーにダメージを与える時と同様の大きさに修正。
  • ガチヤグラ:地形に設置されたスプリンクラーがガチヤグラにぶつかると壊れるのに対し、ガチヤグラに設置されたスプリンクラーがほかの地形にぶつかっても壊れない問題をどちらの場合でも壊れるように修正。

その他

  • 快適に遊べるよう、一部ゲーム内容を修正。

ギアの増加にもかかわらず、残念ながら今回も装備のお気に入り登録やソート機能の追加はありません。要望は少なくないと思うのだけど、実装されることは無いんだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で