CGと実写の合成映像を得意としている北米CMですが、今回はアニメが先行放送されている『妖怪ウォッチ』が題材ということで、妖怪の仕業で困らされる人々の表情がアニメ調に加工される、珍しいユニークな映像となっています。「わすれん帽」のせいでお父さんがスラックスをはくのを忘れてしまったり、「モレゾウ」のせいでトイレに行きたくてしょうがなくなったり。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で