ロゼッタが新収録ほかお馴染みのキャラクター、『amiibo』対応

ロゼッタが操作キャラクターとして新登場

まずはキャラクターですが、新キャラクターとしてやはりロゼッタが収録されます。またドンキーコングやワリオといったお馴染みのキャラクターの登場も確認。ルイージやヨッシーも正式に発表され、これで12名に。そして、さらに多くのキャラクターが収録されるそうです。

amiibo:経験を積んで頼れるパートナーに

次に『amiibo』対応要素。『amiibo』は『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』のようにゲームに参加させることができ、オンラインのダブルスであったり、オフライン時でもノックアウトチャレンジといったモードで使うことが可能。

『amiibo』キャラクターは試合を重ねることで経験を積んで成長し、新たなスキルを得ることができます。対応キャラは「マリオ」「ルイージ」「ピーチ」「クッパ「ヨッシー」「あみぐるみヨッシー」「ロゼッタ」「ワリオ」「キノピオ」「ドンキーコング」が今回発表されています。

ゲームモード

ノックアウト・チャレンジ

「ノックアウト・チャレンジ」は、タイブレークで行われるシングルプレイ用のモードで、徐々に手強くなるコンピュータを相手に試合を重ねていきます。難しすぎると感じた場合、ダブルスのパートナーとして『amiibo』の力を借りることが可能。

メガバトル

「メガバトル」は、巨大キノコが出現する試合。拾うとキャラクターは巨大化し、通常の姿以上のパワーやレンジでコートを支配。ただE3時では、巨大化したことで身体にボールが当たりやすくなってしまうという弱点も。

クラシック・テニス

「クラシック・テニス」は、より伝統的なテニスを人におすすめ。2種類用意されていて、スタンダードモードではチャンスショットやジャンプショットは行えるものの巨大キノコは無し。もう1つのシンプルは、マリオテニス的パワーアップ要素を省いたテニス本来の腕前を試せるモードとなっています。

オンライン

「オンラインマルチプレイ」では世界中のプレイヤーと対戦。ランキングを競う「メガバトル」か「クラシックテニス」、あるいはよりカジュアルに試合を楽しむことも可能。1台のWii Uから2人で参加することができるほか、『amiibo』と一緒に参加することができます。

対応コントローラはWii U GamePad、Wii U PROコントローラー、Wiiリモコン(Wiiリモコンプラス)、クラシックコントローラPRO。Wii U GamePad画面とテレビ画面を使ったマルチプレイにも対応しており、テニスゲームでありがちな、奥側になった際にプレイしにくなる課題を解消しています。

任天堂ヨーロッパからは、今回発表された要素も含めた紹介映像が公開。またNoEからは、本作の発売記念特典としてVC『マリオテニス64』の提供も発表。11月20日の発売から4週間の間、Wii U eShopで『マリオテニス ウルトラスマッシュ』を購入すると、『マリオテニス』シリーズ第1作目のダウンロードコードも受け取ることができるとのこと。

任天堂UKストアでも予約受付が始まっていますが、マリオのぬいぐるみとロゴ入りテニスボールが無料特典として付属するようです。

Wii U『マリオテニス ウルトラスマッシュ』は欧米で2015年11月20日、オーストラリアでは2015年11月21日に発売予定。日本は2015年内。良バランスに仕上がっていますように。

amiibo ロゼッタ&チコ (大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)
メーカー: 任天堂
発売日: 2015-01-22
マリオテニス ウルトラスマッシュ
メーカー: 任天堂
開発: キャメロット
ジャンル: スポーツ(テニス)
発売日: 2016-01-28
プレイ人数: 1-4人
対応: amiibo, インターネット

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で