フライハイワークスから日本展開が予告されていたWii U『Gunman Clive HD Collection』ですが、『ガンマンストーリーHDコレクション』として2015年10月28日にリリースされることが21日、同社より発表されました。

昨日予告ページができていて、日本でもいよいよ配信されるのかなと思っていたところでの正式発表。価格も良心的にワンコイン価格の500円。3DS版の『1』が200円、『2』が300円なので、フルHDまでに対応する画質の向上やOff-TV Play対応など追加・改善要素があるにもかかわらず、2本分の価格そのままで発売されます。

『ガンマンストーリー』は、ガンマンの「クライブ」を操作して、銃を片手にステージを攻略していく、西部劇にありそうなシチュエーションを舞台にしたガンマンアクションゲーム。ガンマンらしく馬に乗るエリアがあるかと思えば、パンダに乗ってみたり、プテラノドンに乗ってみたり。あるいは敵として巨大な恐竜が登場したりとゲームらしい演出も多数。往年の2Dアクションゲームらしい手触りを感じられる良質アクションゲームです。

シリーズ2作品+αを楽しめるWiiU『ガンマンストーリーHDコレクション』は、Wii Uのニンテンドーeショップにて、2015年10月28日に配信開始です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で