Wiiソフトのダウンロード版ではなく、リメイク/リマスターのHD版の可能性が強まる?

メニューアイコンやタイトルIDの情報がWii U eShopに登録されたことが伝えられる『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』ですが、新たに『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス “HD”』が、任天堂の更新サーバーに登録された事が明らかになりました。

確認された情報によれば、トワプリHDは今のところ日本地域向けのみの登録。メニューアイコン、タイトルID、そして更新サーバーへの登録と、連続して関連情報が発掘。Wii U版トワプリは希望的観測では終わらないかもしれません。

任天堂は次期ハードNXの存在が既に明らかになっていて、Wii Uも今から大きく普及台数を伸ばしていくようなタイミングではもはやありませんが、仮に2011年のE3で公開されたWii Uの技術デモ“Zelda HD Experience”のようなビジュアルとWii U GamePadを生かした操作体系でトワプリが生まれ変わり、最新作の体験版でも付いて発売されるような事があれば、少なからずインパクトはありそうです。

[追記: 2015.11.13
今回の噂は噂段階で終わりませんでした。「Nintendo Direct 2015.11.13」にて、実際に『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスHD』の2016年3月発売が任天堂から発表。『amiibo ウルフリンク』も同時発売されます。

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD SPECIAL EDITION
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD
メーカー: 任天堂
開発: Tantalus Media
ジャンル: アクションアドベンチャー
発売日: 2016-03-10
プレイ人数: 1人
対応: amiibo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で