2013年10月にセガがWii Uとニンテンドー3DSで発売した、ソニックシリーズの1つ『ソニック ロストワールド(Sonic Lost World)』。チューブ状や球体地形、パルクールアクションなどを特徴とし、スピードを抑えめにアスレチックアクション要素を強めた、原点回帰のようなチャレンジングなタイトルでした。


この『ソニック ロストワールド』は、セガが任天堂と交わした任天堂プラットフォームへのソニック独占供給に含まれているタイトルですが、任天堂との契約期間が終わったのか、あるいはPCは契約の対象外なのか、SteamにてPC版がリリース予定であることが明らかになりました。

PC版の特徴および修正点としては、60fps・HD解像度のサポート、PCゲームパッド+キーボードのサポート、Steam機能のフルサポート。

2015年11月2日に配信開始予定で、価格は2980円。事前購入特典として『ソニック&オールスターレーシング TRANSFORMED』が無料で付属します。

ソニック ロストワールド
ソニック ロストワールド
メーカー: セガ
開発: ソニックチーム
ジャンル: アクション
発売日: 2013年10月24日
対応: Wii U、ニンテンドー3DS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で