Take-Two Interactiveは2日、2Kレーベルから発売したNBA公認の人気バスケットボールゲームシリーズ最新作の『NBA 2K16』(開発元:Visual Concepts)の世界出荷本数が、発売から1週間も経たずに400万本を突破する過去最高の出足となったことを発表しました。

リリースによると、最新作はメディアからの評価も高く(例えば大手のIGNは10点満点中9.0と評価)、出荷でシリーズ記録を更新しただけでなく、デジタルダウンロードに関しては前作『NBA 2K15』の2倍、オンラインで行われた試合数は3倍近くに達する好調ぶりを示しているとのこと。『NBA 2K15』は2014年12月末までに550万本、累計では700万本を出荷していますが、初動の勢いそのままに『NBA 2K16』が累計でも新記録達成となるのかどうか。

15年以上続く『NBA 2K』シリーズの最新作『NBA 2K16』は、NBAを代表するスター選手、ステファン・カリー、ジェイムズ・ハーデン、アンソニー・デイビスの3名をカバーアスリートに起用。3種類の異なるパッケージデザインで発売されます(パッケージ内には「プレイヤーカード」が折り畳んで封入されており、お気に入りの選手をパッケージとして利用可能)。

また自分の分身を作成し、スター選手を目指す「MyCAREERモード」のPS4/Xbox One/PC版では、『セントアンナの奇跡』や『インサイド・マン』『マルコムX』『25時』『ドゥ・ザ・ライト・シング』『ラストゲーム』等のスパイク・リー監督が脚本と監督を担当。より深い物語を体験できるといいます。

国内版『NBA 2K16』は、2015年10月29日にPS4/PS3/Xbox One/PCで発売予定です。

NBA2K16
メーカー: テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
開発: Visual Concepts
ジャンル: スポーツ/バスケットボール
発売日: 2015-10-29
対応: PC/PS4/PS3/Xbox One

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で