任天堂が海外で展開している、廉価版シリーズ“Nintendo Selects”。『スーパーマリオギャラクシー』や『マリオカートWii』『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』『Wii Sports Resort』など、Wiiを代表するソフトがお手頃価格で販売されてきましたが、欧州ではこの10月より新たに3DSソフトも加わることが、任天堂ヨーロッパから発表されました。

3DSソフトの“Nintendo Selects”第1弾として発表されたのは、

  • ゼルダの伝説 神々のトライフォース2(The Legend of Zelda: A Link Between Worlds)
  • スターフォックス64 3D(Star Fox 64 3D)
  • nintendogs + cats
  • マリオテニス オープン(Mario Tennis Open)
  • ヨッシー New アイランド(Yoshi’s New Island)
  • マリオパーティ アイランドツアー(Mario Party: Island Tour)

の6タイトル。発売開始は10月16日。『nintendogs + cats』は3バージョンあるため、第1弾は計8本が登場します。NoEの発表によると、欧州地域におけるこれらソフトのセールスは合算で380万本とのこと。

任天堂のソフトは価格が下がりにくい傾向にあるので、公式で価格改定を行なうことで、いくらかは購入しやすくなりそうです。これから年末商戦もやってきますしね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で