GfKによる最新のUKチャート(2015年9月13日~9月19日週)が発表され、『Destiny』の大型拡張パック『Destiny: The Taken King』が『Forza Motorsport 6』や『PES 2016』を抑え、総合チャート1位でデビューを飾ったことが明らかになりました。

Activision Blizzardタイトルとしては2015年第6週目の『Call of Duty: Advanced Warfare』以来の総合首位に立った『The Taken King』は、オリジナル版初週の約16%の出足。販売内訳はPS4版が57%、Xbox One版が34%、Xbox 360版が7%、PS3版が2%だったとのこと。

2位は『Forza Motorsport 6』、『PES 2016(Pro Evolution Soccer 2016, ウイニングイレブン2016)』は3位でデビューし上位3タイトルが入れ替わり。3週目の『MGS V: TPP』は4位にダウン、『Mad Max』は5位、『スーパーマリオメーカー』は6位に後退しています。『GTA V』は3%伸ばして7位のポジションを維持。『Disney Infinity 3.0』は4ランクダウンで8位でした。

その他の新作

トップ40内新作はトップ3のほか、ラグビーワールドカップ開幕のタイミングで発売された『Rugby League Live 3』(9位)と『NHL 16』(15位)の2本がランクイン。またXbox Oneバンドルのセール効果により、『CoD: Ghosts』が前週比124%アップで14位、『Titanfall』が265%アップで25位へとそれぞれ浮上しています。

任天堂関連タイトル:わずか1タイトルに

任天堂関連タイトル、今週は新作の登場や再エントリーなどにより『スプラトゥーン』がとうとうトップ40圏外へ。そのため40位以内に入ったのは『スーパーマリオメーカー』1本のみでした。

UKチャート トップ20: 2015.9.13~9.19

  1. DESTINY: THE TAKEN KING – ACTIVISION
  2. FORZA MOTORSPORT 6 – MICROSOFT
  3. PRO EVOLUTION SOCCER 2016 – KONAMI
  4. METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN – KONAMI (-54%)
  5. MAD MAX – WARNER BROS. INTERACTIVE (-45%)
  6. SUPER MARIO MAKER – NINTENDO (-58%)
  7. GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2 (+3%)
  8. DISNEY INFINITY 3.0 – DISNEY INTERACTIVE (-18%)
  9. RUGBY LEAGUE LIVE 3 – ALTERNATIVE
  10. LEGO JURASSIC WORLD – WARNER BROS. INTERACTIVE
  11. GEARS OF WAR: ULTIMATE EDITION – MICROSOFT
  12. MINECRAFT: XBOX EDITION – MICROSOFT
  13. UNTIL DAWN – SONY COMPUTER ENT.
  14. CALL OF DUTY: GHOSTS – ACTIVISION (+124%)
  15. NHL 16 – ELECTRONIC ARTS
  16. MINECRAFT: PLAYSTATION EDITION – SONY COMPUTER ENT.
  17. DYING LIGHT – WARNER BROS. INTERACTIVE
  18. MADDEN NFL 16 – ELECTRONIC ARTS
  19. DESTINY – ACTIVISION
  20. CALL OF DUTY: ADVANCED WARFARE – ACTIVISION

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で