ヨーロッパでの発売タイミングに合わせてアップされた“Mario Myths with Mr Miyamoto”という映像の中で、名前の由来やクッパJr.の母親など、いくつかマリオに関する俗説の真偽や質問に答えた宮本氏。最後に『スーパーマリオメーカー』内に宮本氏が作成したコースがあるかどうかを問われます。残念ながらサンプルコースの中に宮本氏のコースは収録されていないそうですが、「絶対ポストすると思います」と前向きなお答え。

オリジナル版当時はプロデューサー、あるいはディレクター職も務め、任天堂を代表するソフトを幾つも創り出してきた宮本氏。ですが今では任天堂の代表取締役専務であり、ゲームソフト開発部門である情報開発本部長という立場。専務職に就いて以降は1つのタイトルにどっぷりとつかることは殆ど無くなり、もっぱらゼネラル・プロデューサーとしてクレジットされています。スーパーマリオ30周年記念のこの作品でもこのポジション。

最近は任天堂の顔としてますます忙しいでしょうけれど、ミヤホン謹製コースの配信。期待です。

スーパーマリオメーカー
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: 作って、遊ぶ
発売日: 2015-09-10
プレイ人数: 1人
対応: amiibo、インターネット

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で