国内では『ガンマンストーリー』として知られ、各国の3DSニンテンドーeショップにて『1』と『2』が好評配信中の2Dアクション『Gunman Clive』。そのシリーズ2作品をWii U向けにワンパッケージ化し、フルHD化などの修正を施した“HD Collection”が、国内でもリリース予定であることが明らかになりました。

フライハイワークスの東京ゲームショウ2015(TGS 2015)出展情報(中間発表)を見た時に『ガンマンストーリー』の記載があって、ただそのリストは残念ながら3DS版のことだったわけですが、フライハイワークスが公式サイト内に公開したTGS2015特設ページ情報によれば、“WiiU版も配信予定です!”とのこと。

なお余談ですが、広報Sさんの説明によると、国内タイトルが『Gunman Clive』から『ガンマンストーリー』へ変更されたのは、社長が「CLIVEってなに?」としつこかったからだとか。まあ、変更理由がどこまで事実なのか分かりませんが。

『Gunman Clive HD Collection』は海外のWii U eShopにて3.99ドル/3.99ユーロ/3.59ポンドで配信中。国内でも低価格での配信が期待されます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で