メディアクリエイト調べの最新国内チャート(2015年8月24日~8月30日)が発表され、3DS向けに移植された『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』が60万本に迫る初動を見せて首位に立ったことが明らかになりました。

『ドラクエ8』は58.4万本を販売。2013年に同じく3DSで発売された『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』が82.7万本だったことを考えるとやや物足りない出足となりましたが、『8』の場合は既にスマホ展開されていますし、単純に数字だけの比較は難しいかもしれません。

2位は『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』が4.8万本を販売。ミリオン突破が秒読みとなってきました。110本差と僅差で3位だったのは『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊』。累計は140万本に到達しています。4位は初登場『ドラゴンズドグマ オンライン リミテッドエディション』のPS4版。2.9万本を販売。5位は『スプラトゥーン』で2.3万本でした。

『ドラクエ8』のヒットなどにより、ソフト総販売本数は98.9万本と前週比で2倍以上に増加。『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』が発売された7月27日〜8月2日週以来4週ぶりに低迷を脱しています。

TOP 20 内、任天堂プラットフォームタイトル

1位: ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
58.4万本
2位: どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー(同梱版含む)
4.8万本 ← 6.5万本/累計95.9万本
3位: 妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊
4.8万本 ← 4.8万本/累計140.0万本
5位: Splatoon(スプラトゥーン)
2.3万本 ← 2.3万本/累計60.7万本
8位: ファミコンリミックス ベストチョイス
1.4万本
9位: リズム天国 ザ・ベスト+
1.3万本 ← 1.2万本/累計44.5万本
10位: スーパーロボット大戦BX
1.3万本 ← 9.8万本/累計11.1万本
13位: マリオカート8(同梱版含む)
0.6万本 ← 0.6万本/累計111.1万本
14位: とびだせ どうぶつの森(同梱版含む)
0.4万本 ← 0.4万本/累計403.5万本
16位: ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア
0.3万本 ← 0.3万本/累計269.0万本
17位: ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国
0.3万本 ← 0.4万本/累計41.2万本
19位: ヨッシー ウールワールド(同梱版含む)
0.2万本 ← 0.3万本/累計6.6万本

ハード市場は9万台規模を回復

ハード総販売台数は9.4万台。こちらは2週ぶりに9万台規模を回復。New3DS LLは新色「メタリックレッド」が発売されたこともあり、3.8万台と倍増しています。その他3DSファミリーも増加し、トータルでは4.8万台でトップハードでした。据置ではPS4が1.8万台に増加。Wii Uは1.1万台をキープしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で