『ゼルダの伝説 トライフォース3銃士』は、3人の勇者で考え、協力して進むマルチプレイアクションアドベンチャー。魔女の手によってなんとも恥ずかしい姿(全身黒タイツ)にされてしまったドレース王国のフリル姫の元の姿に戻すため、3人1チームで魔境を攻略し魔女討伐を目指します。

マルチプレイはローカルプレイやダウンロードプレイに加えてインターネットにも対応し、遠くのフレンドとも一緒に遊ぶことが可能。またマルチプレイが特徴の本作ですが、1人であそぶこともできます。

任天堂からは紹介映像も公開。それによると、用意されるステージは全32種類。それぞれの勇者が自分の役割を果たしながら、時には「トーテム」となって協力してクリアを目指します。

能力が変化する「服」も本作の特徴。ステージの最後にあるお宝を城下町の服屋“マダムテーラー”へ持って行くと、新たな服を仕立ててくれるのだそう。見た目だけでなく、様々な効果が備わっている「服」は収集要素としても楽しめそう。服の材料は魔境攻略だけでなく闘技場で対戦プレイを行っても入手可能とのこと。

先日、欧米の任天堂から発売日が10月23日に決定したことが発表されていましたが、国内ではそれより1日早いローンチとなります。

ゼルダの伝説 トライフォース3銃士
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: アクションアドベンチャー
発売日: 2015-10-22
プレイ人数: 1人(通信プレイ時: 最大3人)
対応: ダウンロードプレイ、ローカルプレイ、インターネット、いつの間に通信

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で