メディアクリエイト調べの最新国内チャート(2015年8月17日~23日週)が発表され、ロボットたちが一堂に会する定番クロスオーバーシミュレーションRPG、『スパロボ』シリーズ最新作『スーパーロボット大戦BX』が初登場首位を飾ったことが明らかになりました。

『スパロボBX』は9.8万本を販売。2013年に発売された前作『UX』の11.5万本から数字を落とし、初週10万本を割り込む結果となっています。

『スパロボ』に首位を明け渡した格好の『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』は6.5万本で2位。3位は『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊』で4.8万本、4位は『スプラトゥーン』が2.3万本で続いています。5位『リズム天国 ザ・ベスト+』は1.2万本でした。

お盆休みが明け、新作が1位に登場してきましたが、旧作の落ち込みをカバーするにはいたらずソフト総販売本数は44.7万本。3年連続でこの時期40万本台に落ち込んでいます。

TOP 20 内、任天堂プラットフォームタイトル

1位: スーパーロボット大戦BX
9.8万本
2位: どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー(同梱版含む)
6.5万本 ← 14.0万本/累計91.0万本
3位: 妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊
4.8万本 ← 10.0万本/累計135.1万本
4位: Splatoon(スプラトゥーン)
2.3万本 ← 4.1万本/累計58.4万本
5位: リズム天国 ザ・ベスト+
1.2万本 ← 2.7万本/累計43.2万本
8位: マリオカート8(同梱版含む)
0.6万本 ← 0.9万本/累計110.4万本
9位: とびだせ どうぶつの森(同梱版含む)
0.4万本 ← 0.6万本/累計403.0万本
10位: ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国
0.4万本 ← 0.8万本/累計40.9万本
11位: ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア
0.3万本 ← 0.5万本/累計268.6万本
12位: ヨッシー ウールワールド(同梱版含む)
0.3万本 ← 0.5万本/累計6.3万本
14位: 超・逃走中 あつまれ!最強の逃走者たち(同梱版含む)
0.3万本 ← 0.5万本/累計4.1万本
16位: モンスターハンター4G (Best Price!)
0.2万本/累計0.9万本
17位: 大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS
0.2万本 ← 0.4万本/累計227.4万本
19位: 大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-(限定版含む)
0.2万本 ← 0.4万本/累計18.6万本
20位: 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
0.2万本 ← 圏外/累計66.8万本

ハード総販売台数は6.8万台とこちらも減少。トップは3DSでしたが、2.8万台と4週ぶりに3万台を割り込みました。Wii Uも5000台ほど下げているものの、今週も5桁をキープして1.1万台。本体販売でテコ入れも無くスローペースには違いないのですが、『スプラトゥーン』によって販売数が底上げされています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で