かねてより『マインクラフト』の対応プラットフォームのさらなる拡大(つまり任天堂プラットフォームへの対応)を期待する発言をしていた Mojang ですが、どうやらスピンオフタイトルの『Minecraft: Story Mode』でそれが実現するようです。

Mojang と『Minecraft: Story Mode』を開発する Telltale Games は The Verge の取材に対して、この新作が『マインクラフト』タイトルとして初めて任天堂プラットフォームへ、具体的には Wii U に対応することを明らかにしました。世界各地でロングセラーを続ける本編の方ではないとはいえ、大ヒットフランチャイズの対応プラットフォームに、Wii U も加わることになります。

「『Minecraft』にはファンダム以外にもリーチし、新たなユーザーを獲得することが目標の1つとしてあります。もちろん、7000万のユーザーの満足度を高く保つ事が最も重要であることは言うまでもありませんが」

『Minecraft: Story Mode』の最初のエピソードは年内にリリース予定。対応プラットフォームはXbox One、Xbox 360、PS4、PS3、PC、Mac、Android、iOS、そしてWii U。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で