北米第4回フェスのテーマとして『トランスフォーマー』とのコラボレーションが発表されているWii U『スプラトゥーン』。欧州・オセアニアでも第4回フェスの開催が発表され、テーマは「歌うこと or 踊ること」となることが明らかになっています。

主要3地域の中では最も多くの国が含まれ、さまざまな文化が混在している欧州圏。そのため、日本のようなテーマを用意するのは難しく、モチベーション高くフェスに臨むテーマの選定に苦慮しているような印象を受けます。

そんな中、第4回は「Singing(歌うこと) or Dancing(踊ること)」に決定。北米の『トランスフォーマー』のようなテーマを期待する声は欧州でも少なくなかったようですが、またしても仲良く喧嘩しにくいテーマに。

対象となる地域が複数の国にまたがっている以上、商標が絡むコラボテーマの実現は容易ではなさそうで、どの国でも通用する、普遍的な、最大公約数的なテーマとなってしまうのは仕方ないのかもしれません。とはいえ、「Ver. 2.0.0」になっても強い作業感は改善されなかった、課題を抱えたままのフェスで、退屈なテーマが続くのは辛いでしょう。他地域のテーマはSNSなどインターネットを通じて分かっているわけですからね。

欧州第4回フェスは8月29日18時(イギリス夏時間、日本時間8月30日午前2時)より開幕。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で