国内では『妖怪ウォッチダンス JUST DANCE スペシャルバージョン』が発表されていますが、海外でも今年は『ディズニー』バージョンが発売。

Ubisoftはシリーズ本編とは別に、『Just Dance: Disney Party 2』をホリデーシーズンに発売すると発表しています。対応ハードはXbox One/Xbox 360/Wii U/Wii。前作もXbox 360とWiiで発売されていますが、新作もマイクロソフトと任天堂プラットフォーム向けに発売されます。

2012年に発売された、本編から派生した特別版『Just Dance: Disney Party』以来3年ぶりの新作が登場。本作はディズニーとの提携によりディズニー・チャンネルの映画やテレビ番組から25の人気楽曲を収録。“Evil Like Me” や “Rotten to the Core”、 “Descendants”といった楽曲でダンスを楽しむことができるとのこと。

またディズニー版のこだわりとして、ゲーム内の振り付けを完ぺきなものとするため、衣装やセットデザインにいたるまで番組や映画に忠実に再現。お手本のダンサーはいつものシルエットではなく、実写で表現されています。Xbox One版はカラオケ機能を利用して踊りながらカラオケを楽しむこともできるのだとか。

発表済みトラックリスト

  • “Austin & Ally” – “Chasin’ the Beat of My Heart”
  • “Descendants” – “Did I Mention”
  • “Descendants” – “Evil Like Me”
  • “Descendants” – “Rotten to the Core”
  • “Descendants” – “Set It Off”
  • “Girl Meets World” – “Take on the World”
  • “KC Undercover” – “Keep It Undercover”
  • “Teen Beach Movie” – “Cruisin’ for a Bruisin’”
  • “Teen Beach Movie” – “Fallin’ For Ya”
  • “Teen Beach 2” – “That’s How We Do”
  • “Teen Beach 2” – “Gotta Be Me”
  • “Teen Beach 2″ – “Twist Your Frown”
  • “Violetta” – “En Mi Mundo”

ちなみに本編最新作『JUST DANCE 2016』は2015年10月に発売予定。Jason Deruloの”Want to Want Me”やMark Ronson feat. Bruno Marsの”Uptown Funk”といった最近のヒット曲から、The Black Eyed Peasの”I Gotta Feeling”、Calvin Harrisの”Blame”、Lady Gagaの”Born This Way”、Britney Spearsの”Circus”など定番人気曲まで幅広く収録。初音ミクの”Ievan Polkka”も収録されます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で