GfKによる最新のUKチャート(2015年8月9日~8月15日週)が発表され、新作が少ない中、安定した売れ行きを続ける『LEGO Jurassic World』が再び首位に返り咲いた事が明らかになりました。

『LEGO Jurassic World』は前週比でマイナス8%。その下2位にはマイナス1%とド安定の『GTA V』が浮上してきました。3位は『The Elder Scrolls Online』、『Batman: Arkham Knight』は4位に後退しています。『FIFA 15』は1つ上げて5位という並び。

先週1位で登場したレア30周年タイトル『Rare Replay』は71%ダウンで6位でした。『Dying Light』はプラス23%で10位に。トップ20が先週と同じ顔ぶれとなった今週のUKチャート、市場規模が縮小し、変動幅の少ない『Minecraft』が再びトップ10内に復帰しています。なお9位の『PlayStation Edition』で4,420本だったとのこと。

任天堂関連タイトルの動向

任天堂タイトルトップは『スプラトゥーン』の25位。先週から2ランクアップしました。その下は『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』の31位。今週は3タイトルがトップ40に入っていますが、もう1タイトルは今夏再びプロモーションが行われている『トモダチコレクション 新生活』。40位に復帰しています。先週40位だった『マリオカート8』は上昇することなく再び圏外へ。

UKチャート トップ20: 2015.8.9~8.15

  1. LEGO JURASSIC WORLD – WARNER BROS. INTERACTIVE(-8%)
  2. GRAND THEFT AUTO V – ROCKSTAR(-1%)
  3. THE ELDER SCROLLS ONLINE – BETHESDA SOFTWORKS (-21%)
  4. BATMAN: ARKHAM KNIGHT – WARNER BROS. INTERACTIVE (-36%)
  5. FIFA 15 – EA SPORTS (-16%)
  6. RARE REPLAY – MICROSOFT (-71%)
  7. BATTLEFIELD HARDLINE – EA GAMES(-23%)
  8. MINECRAFT: XBOX EDITION – MICROSOFT (-1%)
  9. MINECRAFT: PLAYSTATION EDITION – SONY COMPUTER ENT. (-4% / 4,420本)
  10. DYING LIGHT – WARNER BROS. INTERACTIVE (+23%)
  11. RORY MCILROY PGA TOUR – EA SPORTS
  12. F1 2015 – CODEMASTERS
  13. CALL OF DUTY: ADVANCED WARFARE – ACTIVISION
  14. DESTINY – ACTIVISION
  15. LEGO BATMAN 3: BEYOND GOTHAM – WARNER BROS. INTERACTIVE
  16. THE WITCHER III: WILD HUNT – BANDAI NAMCO ENTERTAINMENT
  17. FAR CRY 4 – UBISOFT
  18. TERRARIA – 505 GAMES
  19. WWE 2K15 – 2K SPORTS
  20. LITTLEBIGPLANET 3 – SONY COMPUTER ENT.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で