日本 1 – 0 オランダ

得点者:
日本/李
オランダ/なし

北京五輪の前哨戦とも言えるトゥーロン国際大会ですが、U-23日本はWY時にチンチンにされたオランダと対戦。衝撃を与えたクインシーはガーナに帰化していたり、今回のメンバーは控え組が主体だったりしていましたが、それでも1-0で勝利と勝ち点3をあげて、残り少ない日数の中で強化試合も限られていると言うところを見れば、結果を出せて無失点で終われたのは良かったのではないかと思います。李くんのシュートも巧かったし。

これがオランダの本気では無い事は選手自身がよく分かっていることだと思います。次のフランス戦も連携を高めていい試合を期待してます。

平山が腐っている今、森本君がどこまで連携高めていけるかに注目です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で