男女ともに決勝トーナメント進出万歳!


男子は前評判が悪かっただけにどうなるのかと思いましたが、初戦スペイン戦を見事な采配で大勝利。勢いに乗って連勝し、2戦で決勝T進出を決めました。

今大会はOA枠様々です。後ろが安定することで前の選手も大胆なプレーを出来る。下馬評が低く、初戦を最重要視して一戦必勝で臨んだことで先の消耗が心配ですが、3戦目は主力を少し休ませることが出来たし、この勢いで勝ち進んでもらいたいですね。

金メダルを目指すなでしこジャパンも順当に勝利し、2戦目で決めました。ただ3戦目のドローに関して色々批判もあるようで、全く意味がわかりません。

彼女たちチームは勝負を捨てたわけではないですし、監督は日程や移動による選手のコンディションを考えてプランを示し、彼女たちはそのミッションを遂行した。

サッカーは引き分けもあり得る勝ち点方式で、事前に決勝トーナメントの組み合わせも試合会場も決定している。むしろ目標である金メダル獲得のために、チームは最良の決断をしたと見る方が適切じゃないでしょうかね。

オリンピックのタイトな日程の中、予選・決勝とあるレギュレーションの種目で、予選から全試合を常に全力で戦う有力選手が果たしてどのくらいいるんだろう。しかも、決勝行きはもう決まっているわけで。彼らの目的は決勝で勝つこと記録を出すことなのだから、決勝で出来る限りベストな状態になるよう調整するのは当たり前のことじゃないですかね。

批判など気にする必要は無いですし(最初から気にしてないでしょうが)、金メダルへ向けてここからは勝利あるのみ。頑張れ日本!

今後の日程

男子 U-23代表
8月4日 vs. エジプト
8月7日 準決勝
8月10日 3位決定戦
8月11日 決勝

女子 なでしこジャパン
8月3日 vs. ブラジル
8月6日 準決勝
8月9日 決勝、3位決定戦

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で