大伍きたぁーっ!6月に行われるキリンカップ(1日vs.ペルー、7日vs.チェコ)に向けたサッカー日本代表メンバー25名が発表され、元コンサドーレ札幌で鹿島アントラーズ所属の西大伍が初選出されました。


これまで吉原や山瀬、今野といったコンサ所属、あるいは元コンサの選手が代表に選ばれたことはありましたが、下部組織である札幌U-18出身の選手が選ばれたのは、大伍が初めてのことです。しかも大伍はその下のU-15から札幌ですからね。札幌市出身の選手がこうして選ばれるというのは嬉しい。大伍はアジアカップ2011の予備登録メンバーにも選出されていました。

8月には札幌ドームで日韓戦が行われます。キリンカップで結果を出して凱旋してもらいたいなあ。

今はもう札幌に籍がないのは寂しいところですけど、パっとしない話題が続いていたコンサ関連で久しぶりに嬉しいニュースでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で