天皇杯ロゴ

第88回天皇杯が13日、いよいよ開幕しました。北海道代表の道都大学が地元札幌市の厚別公園陸上競技場にて埼玉の尚美学園大学と対戦し、4-1と大差で撃破!2回戦に駒を進めています。初戦突破は00年以来8年ぶりだそう。

一発勝負のトーナメント戦では、実力もさることながらチームの勢いというのも非常に大切な要素になってきます。初戦から大量得点で勢いに乗れたのは大きいですね。

天皇杯予選となっていた知事杯では若手が結果を残し、そして天皇杯ではそれに刺激を受けた先輩が結果を出すという好循環。

道都大学の2回戦は21日13時から。場所は再び厚別競技場で行われます。対戦相手は強豪国士舘大学。国士舘大と対戦した福島ユナイテッドFCには元コンサドーレの桑原が所属しているので、厚別で北海道代表の道都大学と対戦するっていうのも見てみたかったのですが、残念です。

3回戦まで行けばJ2の徳島ヴォルティス、そしてそこを抜ければ昨シーズン王者の鹿島と対戦出来ます。ジャイアント・キリング目指して是非とも頑張って欲しいですね。

その前にまずは2回戦。
立ちはだかる国士舘大学を倒さなければなりません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で