コンサドーレ札幌 0-3 柏レイソル [札幌ド

得点者:
札幌/無
柏/ポポポポ フランサ
スターティングメンバー
GK:佐藤
DF:西澤 柴田 吉弘 坪内
MF:砂川 クライトン 芳賀 西谷
FW:西 宮澤
サブメンバー
GK:高木
MF:ヨンデ デビ純 上里 岡本 藤田
FW:エジソン
交代選手:
8分 宮澤→藤田
69分 吉弘→岡本
89分 西→デビ純

先発の宮澤君が前半8分で負傷退場なんていうのっけから拍子抜けするこの試合。FW以外はいつものメンバー、ベンチもいつもの面子で望むものの、ゾーンの穴をつかれてあっさり先制を許し、最後まで得点を奪えぬまま試合終了というこれまたいつもの展開で終了。DFラインの統率をちょっぴり期待されていた復帰したての西澤は累積2枚で退場。やれやれ。征也はまだ体が重いのかキレ無し。で、また西君をFWで使いますか。

攻撃に関しては最後の詰めの部分で得点を逃す結果になってしまっていますが、シュートを打っていこうというゴールへの意識は以前に比べて確実に上がっていると思いますし、それは数字にも表れていて良いと思います。続けていくことが大事だし、1チャンスをモノにするような国内屈指という選手が揃っているわけではありませんから、いかにより多くのチャンスを作っていけるかということになるのではないでしょうか。個人能力頼みなので、選手能力の上昇以外に術はありません。

失点に関しては、つまらないミスからサクっとやられてしまう場面が非常に多いので、立て直せるのであればしっかりと修正して望まなくてはいけません。先制されてしまうと、精神的にも非常に厳しくなってしまいますし、何よりも札幌にひっくり返せるだけの得点力がありません。世界的に見ても毎試合確実に2点以上取れるクラブは殆ど無いのではないでしょうか。

ゾーンに拘るあまりに、バイタルエリアで相手選手をフリーにしてしまったりお見合いしたり、毎回同じようなミスからあっさり先制点を献上してしまう展開が今後も続くようであれば、降格筆頭という開幕前の予想通りに降格は避けられないのではないでしょうか。

下位チームが次々と補強を進めていく中で札幌は未だに練習生のアンデルソンと即戦力とは言えないエジソンのみ。守備陣の立て直しも急務かつ構築に時間がかかるだけに早めに進めて欲しいモノですが・・・。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で