眠れる大砲ノナトがいよいよ動き出しました。
とはいっても練習試合の中での話なわけですが、5/4に行われたノルブリッツ北海道相手の45分×2本の試合。いつものように、11人同士だとレベル差があるので負荷が足りないと言うことで10人対11人で試合をしている札幌ですが、後半から出場したノナトがまさかの(失礼)ハットトリック。上里も2点決めてます。上里は良い意味でエゴのある選手なので使ってあげて欲しいですねえ。

実況、解説にまで太りすぎだの準備不足だの言われ続けてきた最終兵器が遂に公式戦でもその実力を発揮するときがくるのかもしれません。典型的なFWだと三浦戦術に合わないっていう面も一応考慮してと。

足下の技術はチーム随一と言われてますし、痩せればもしかして・・・なんて淡い期待を持ってしまうほど、今のFW陣は精彩を欠いています。

ダヴィはいつもの。得点は期待出来ないとはいえ、連携、守備意識では抜けている元気は怪我。謙伍はスランプ。他は今期から加入した横井君と宮澤君ですから、過度な期待は出来ない。エジソンくんが加入しますが、18歳ですし、去年のイタカレのような例もあるので始まってみないとわからない。

既に構想外になっているようにも見えますが、プロならこのままで終われないだろうということで少し期待。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で