コナミデジタルエンタテイメントは12日、日本女子サッカーリーグと、同リーグが主催する「なでしこリーグ」のオフィシャルスポンサー契約を締結したと発表しました。


コナミと言えば現在「Jリーグトップパートナー」であり、「ウイイレ」シリーズをはじめとしたサッカーゲーム開発等を通して、昔からサッカーに携わってきた会社。

サッカー以外でも、プロ野球では「パワプロ」や「プロスピ」シリーズを制作し「日本シリーズ」等に協賛。その他、多くのスポーツへ向けても幅広い普及活動を行っています。

コナミはスポンサー契約を締結した理由として、

「なでしこリーグ」は女子サッカーのさらなる普及と発展を目指しており、所属選手の各種大会での活躍や、その真剣でひたむきなプレーによって多くの人々に夢と感動を与えています。弊社は同リーグのこうした姿勢に共感し、またその活動のお手伝いをさせていただくべく、この度の協賛を決定いたしました。

とコメントしています。

なでしこを題材としたゲームやエンタメコンテンツが登場したりするんだろうか。

アルガルベカップは準優勝でしたが、ワールドカップ優勝以降結果を出し続けるなでしこが一層躍進していけるように、リーグ環境がより良くなっていくことに期待します。

紡―TSUMUGI― なでしこジャパンを織りなす21の物語  / 早草 紀子
紡―TSUMUGI― なでしこジャパンを織りなす21の物語
著者: 早草 紀子
出版社: 武田ランダムハウスジャパン
発売日: 出版社: 2011年12月22日
価格: 1,680円

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で