名古屋グランパスがJリーグ初優勝!ピクシー!ピクシー!

ピクシーことストイコビッチ監督率いる名古屋グランパスが、アウェーで既に来季J2降格が決まっている湘南ベルマーレと対戦し、1-0で勝利。鹿島アントラーズがヴィッセル神戸と引き分けたことで、名古屋の初優勝が決まりました。おめでとうございます!

札幌からレンタル移籍中のダニルソンも、元札幌のディドもおめでとう!


ピクシーは選手時代2度天皇杯を制していますが、リーグ戦は無冠で終えました。そのJリーグを監督として率いて3年目で優勝。決まった瞬間の笑顔や胴上げされている姿に、見ているこちらも目が潤む。

Jリーグはここ数年、最終節までもつれる展開が続いていましたが(札幌も2008年、札幌ドームで鹿島に優勝を決められました…)、今シーズンは名古屋が勝ち点をコツコツ積み上げて3節を残しての優勝。今年の名古屋は苦しい展開でも機を窺い続け、最後は俺達が勝っているんだからというどこか余裕を感じる勝負強いチームでした。

羨むばかりではなく、いつか僕らもあの位置へ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で