以前、大宮との契約を終えフリーになっていたFW吉原宏太選手を、古巣であるコンサドーレ札幌が獲得か?なんていうニュースがありました。

しかし、その宏太は札幌ではなく、札幌時代から縁のある木山さんが監督をしている水戸ホーリーホックの練習に参加。

そして本日、水戸ホーリーホックの公式サイトより、宏太の加入決定のリリースが発表になりました。奇しくもこの18日は木山さんの誕生日。

◆吉原選手コメント
「本当にいろんな思いを持って加入を決めました。声を掛けてくれた水戸に恩返しが出来るよう頑張ります。
応援よろしくお願いします。」

と、公式サイトの本人コメント。
いろんな思いとはまた意味深な感じですが、まずは決まって良かったなあ。

選手として実績もあって、自分のパフォーマンスにもまだ自信があるだろうから、今回のように不況の煽りもあってなかなか決まらずにいた状況は苦しかったでしょうけど、その悔しさ、歯がゆさの分、新天地での活躍を敵ながら期待しています。

まだまだやれるぞと言うところを、是非札幌サポーターの前でも見せて欲しいなと思います。しかし試合は我々が頂くわけですが。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で