logo_tagheuer

Jリーグに新たなトップパートナーが加わりました。Jリーグは13日、スイスの時計メーカー「タグ・ホイヤー (TAG HEUER, Branch of LVMH Swiss Manufactures SA)」とJリーグトップパートナー契約の締結で合意したと発表しました。トップパートナー契約を締結した会社は、2月に締結した Electronic Arts に続いて9社目となりました。

Jリーグのオフィシャルパートナーは、1992年からJリーグカップの冠スポンサーになっているヤマザキビスケットや1993年からオフィシャルエクイップメントパートナーのモルテン、1994年からスーパーカップの冠スポンサーになっている富士ゼロックスのように長期に渡る関係を築いている会社も数社あります。

その一方で、今回契約を締結したタグ・ホイヤーやEA、タイトルパートナーにもなっている明治安田生命、イオンリテール、ECCなどの新規にオフィシャルパートナーとなる会社も増えています。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly