U-19代表として仙台カップ国際ユースサッカー大会を戦っている最中の宮澤君ですが、再び怪我で離脱という不運に見舞われる結果となってしまいました。

今度は右膝内側側副靭帯損傷ということで、全治3週間の見込み。実戦復帰も間近か?というところまで回復してきていたところだっただけに、残念としかいえませんが、怪我の多さにげんなりです。まあルーキーに過度な期待を持たざるを得ないほど困窮しているチーム状況というのも如何なものかと思ってしまいますが。

磐田の前田選手や浦和の田中達也選手のような怪我がちな選手を抱えるクラブサポの心情もこんな感じなんだろうか。

彼が戻ってくるまでJ1残留の可能性を残しておきたい所です。しっかり治して戻ってきて欲しいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で