他クラブでもそろそろ来期に向けた新卒選手獲得のニュースが出始めてきていますが、コンサドーレ札幌も既に動きだしているようです。札幌が狙う選手は先日日本代表を破った流経大のMF楠瀬くん。

楠瀬君は主に左サイドのプレーヤーということで、現在の札幌で左サイドというと、砂川、西谷、中山元気、西くんあたり。西はどちらかというとサイドよりは中央、元気はFWですから、そうなると砂川、西谷の2人。2人ともテクニックは申し分無いのですが、守備に難がありますし、三十路でベテランだというと無理はさせられません。

そう考えると攻撃センスもあり、守備もしっかり出来る選手が欲しいと。で、楠瀬君は攻撃もさることながら、守備もしっかり出来ると言うことで是非とも獲得出来たらいいなと思う選手ですね。札幌の練習にも参加していますし、適応度は高そう。

また小柄なテクニシャンかよという気がないでもないですが、うまく契約出来ると良いなあ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で