コンサドーレ札幌 3 – 2 湘南ベルマーレ

■得点者:
札幌/横野×3
湘南/永田、中村
■スターティングメンバー:
GK:富永
DF:平岡 池内 吉弘 岩沼
MF:岡本 上里 大塚 西谷
FW:横野 西
■交代選手:
45分 富永→高原
45分 池内→坪内
45分 岡本→デビ純
65分 西→鈴木

固定ファン層が中心で、札幌圏外にも新規サポを獲得して少しでも収益を良くしたいということで開催が決定した帯広でのサテライト戦。乗ってくれた湘南の皆さんありがとう。

試合の方は先制され、追いつき、逆転し、追いつかれ、勝ち越しという、見ているほうにはなかなか面白そうなゲーム展開。中身はどうだったんだろう。

FW横野君がハットトリックの活躍で3-2と湘南に勝利。FWが仕事してくれると嬉しいね。横野くんは宮沢君とは違うストライカータイプだそうなので、来年以降の活躍に期待しています。

札幌のメンバーはちょっと前ならスタメンで出ていた選手達ばかり。西谷の調子はいつ上がるのか?もう無理なのか?と心配になってしまう。清水戦に出場予定と報道された大塚もフル出場したようだけど動きはどうだったんだろう。

吉弘、岡本、上里、岩沼、西辺り、霧が晴れそうな子は居たんだろうか。

気になるところは盛りだくさんですが、サテライトリーグ、しかも相手はJ2とはいえ、コンサドーレもJ1クラブながら目下J2に一番近い位置に居るわけですから、カテゴリによる差異は無いとして考え、この結果を良しとしてみようか。調整の意味も多分にあるだろうし。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で