下位に低迷する、ジェフ千葉と横浜Fマリノスは監督交代を行いましたが、最下位に低迷するコンサドーレ札幌はどうやら今季このまま三浦監督でいく模様。

表向きな理由としては、昨季J1に昇格させた実績。そして、これまで何度かシーズン中の監督交代があった時に結果が出なかった事や、怪我人が戻ってきつつあり、ベストメンバーが組めるという事があるそうです。

仮に今から変えようとしても、立て直しを図れる時期は過ぎていますから、もう三浦体制でいくしかないんですけど。

選手は勿論、監督自身も(フロントも)成長して何とかチームが上向いていって欲しいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で